サクラがいないサイトの特徴について

サクラがいない出会い系サイトの特徴として、写メールを挙げることができるでしょう。

メールに写真が添付されて送られてこない出会い系サイトは、サクラがいないと考えてよいと思います。

特に、人妻は、写真を添付して、出会いサイトを利用するでしょうか。

もしも写真を添付して、その写真が出会い系サイトのトップページにでも掲載されたとしたら、大変な問題になってしまいます。

また、もしも、写真を添付したメールが、男性を通して外部に漏れてしまったら、人妻は恥ずかしくて外を歩けないどころか、離婚問題にまで発展して、頭を抱えてしまうかもしれません。

ですから、サクラではない女性というのは、メールに写真を添付することなんて、しません。

サクラの女性は、男性から大量のメールを獲得するために、写真を添付するでしょう。

特に、顔に自信がある、メイクが上手というサクラは、自信を持って、メールに写真を添付してくるのではないでしょうか。

そうすれば、男性から「可愛い」「出会いサイト」と思われて、大量のメールを獲得することができるからです。

サクラの女性は、男性から大量のメールをもらうことができればできるほど、収入がアップします。

ですから、サクラの女性というのは、収入をアップさせるために、様々な手段を講じるのです。

下手をしたら、自分ではない、見ず知らずの可愛い女の子の写真を、メールに添付してくるかもしれません。

そうしてでも、たくさんのメールを獲得し、収入を得たいという現状があるのでしょう。

ですから、簡単にメールに写真を添付してくるような女性は、サクラと考えることができると思います。

逆に、男性側が催促しても、なかなかメールに写真を添付してくれない女性は、サクラではないと、考えることができるでしょう。

サクラの女性なら、メールに添付できる写真の1枚や2枚、常に準備していると思います。

しかし、サクラではない女性は、そのような準備なんてしていませんから、催促しても、写真が送られてくるまで、時間がかかるでしょう。

ですから、サクラがいない出会い系サイトの特徴として、写メールを挙げることができるのです。